人が育てば新店OPEN

  • 人が育てば店をあける

  • 仲間と楽しくお酒を飲む。いつも笑いが絶えないお店をつくる。 その想いで2010年10月にフードサービス事業部を立ち上げた「ゲイト」。 現在はもつ鍋や串焼きが中心の居酒屋を都内中心に展開しています。
    カフェ業態も今春にリリースが決定し、海外事業はシンガポール、タイへの出店を皮切りにミャンマーも計画中。 いろんな可能性を拡げ、新しい分野の事業にも着手しています。
    「ゲイト」は、本気で成長したいという仲間が集まり、お店を任せる人財がいれば、お店を増やしていくという考え方。 経験・学歴は全く必要ありません。実際に今在籍する社員のほとんどが未経験からのスタートです。
    ◎元々は飲食に興味がなかった人
    ◎マネジメントをやりたい人
    ◎成長企業で経験を積みたい人
    ◎面白そうな会社で働きたい人
    ◎もっと自由に働きたい人 
    彼らが入社する動機は人それぞれ。「やってみたい」「挑戦してみたい」という気持ちがあれば成功のチャンスは誰にでもある、そんな会社です。

  • 無駄なものは一切やりません

  • お客様が過ごしやすい空間を提供する事に重きを置いています。どんなに素材にこだわっても、どんなにサービスを工夫しても、 利益を出せないならこだわりやサービスが仇となり いずれはスタッフのモチベーションは下がります。
    もちろんサービスの質を下げるということではありません。 お客様が求めているものを的確に把握して過不足なく応える。 それが大切なのだと考えていますます。
    マニュアルは必要なものだけ最低限。基本メニューや接客スタイルもとてもシンプルです。朝礼やミーティングなどお客様へのサービスに直結しない「決め事」はほとんどありません。
    会社のルールや縛りはできるだけ排除し、シンプルで誰にでも分かりやすいお店づくりをしています。

  • ゆくゆくは100店舗体制を目指しています

  • これはマーケット拡大に合わせた業態多様化や、お客様のニーズから想定される店舗数としての当面の目安です。ただやみくもに出店するわけではありません。なぜなら「ゲイト」にチェーン店を作るというの概念がないからです。
    少数精鋭で一人ひとりが自立して働けることを目指し新卒の若者から店舗責任者までスタッフ全員が経営者目線を持って仕事に取り組むことを大切にしている会社です。
    「ただ指示を待つのではなく自分で考えて行動する。」
    「わからないことは自ら確認する。」
    プレッシャーもあるかもしれませんが、自由に働く面白みがあります。最初は先輩社員にいろいろと教わりながら自分で考えた事を実行し成果を目の当たりにできるのが楽しいようです。
    あなたも自身が目指すキャリアプランを「ゲイト」で実現させてみませんか?

bg